【キャンプ飯】無視?!(蒸し)するだけで簡単にできる!ダッチオーブンで!蒸し焼きそば

ダッチオーブンで作った蒸し焼きそば ダッチオーブン
ダッチオーブンで作った蒸し焼きそば

こんにちは!
キャンプ飯を作ることが大好き、食べること大好き♪のCampTo游「まこ」です。

今回は、ダッチオーブンで作る!シリーズ。
「無視?!(蒸し)するだけで簡単にできる!ダッチオーブンで!蒸し焼きそば」です。

簡単なレシピをお伝えします。
男料理なので、かなりテキトウに料理しています。
失敗しても「ま、いいか!」精神でキャンプ料理をしています。

こんなキャンプ料理ですが、参考になれるところがあれば幸いです。

YouTubeでキャンプ飯の作り方配信中

YouTubeでも「無視?!(蒸し)するだけで簡単にできる!ダッチオーブンで!蒸し焼きそば」の作り方を配信しています。
視聴して頂ければ幸いです

【キャンプ飯】スキレットで作って!食欲がそそる!豚バラとブロッコリー炒めとさわやかレモン風味

簡単なレシピ

蒸すだけで簡単にできる!ダッチオーブンで!蒸し焼きそば

「材料と作り方がわかれば大丈夫!」という方は、こちらの「簡単なレシピ」だけ読んで頂ければ十分です。もっともっと詳しい作り方を知りたい方は下の方にある「詳しいレシピ」を見てくださいね。
写真付きで詳細にレシピを書いています。

材料

・豚バラ
・キャベツ
・えのき
・しいたけ
・ピーマン
・万能ねぎ
・焼きそば
・焼きそばの素
・油

手順・作り方

1.材料の準備
 1)キャベツ、えのき、しいたけ、ピーマン、万能ねぎを適当にカット

2.材料をダッチオーブンに入れて蒸す
 1)ダッチオーブンをバーナーで加熱して、油を引きます。
 2)豚バラ肉、キャベツ、しいたけ、えのきを順に入れ、ダッチオーブンの蓋をして蒸します。
 3)材料に火が通ったら、焼きそばと材料が焦げないように水を入れ、蒸し焼きにします。
 4)焼きそばに火が通ったら、かき混ぜ、ピーマンと焼きそばの素を入れて、蒸し焼きにします。

3.かき混ぜて、できあがり
 1)蒸し焼き後、かき混ぜて、万能ねぎを振りかけてできあがり。

詳しいレシピ

写真付きで詳しい蒸すだけで簡単にできる!ダッチオーブンで!蒸し焼きそばのレシピを紹介しています。

材料

蒸し焼きそばの材料

・豚バラ
・キャベツ
・えのき
・しいたけ
・ピーマン
・万能ねぎ
・焼きそば
・焼きそばの素
・油

作り方

1.材料をダッチオーブンに入るサイズでカット
材料をダッチオーブンに入るサイズでカットします。
写真くらいのサイズがダッチオーブンに入ります。

材料をダッチオーブンに入るサイズでカット

2.以下の順番で材料をダッチオーブンに入れます
1)油
2)キャベツ
3)豚バラ肉
4)しいたけ
5)えのき

油を引いた後に、キャベツ
豚バラ肉
しいたけ
えのき

3.蓋をして蒸します
蓋をして、材料の水分で蒸します。

蓋をして蒸します

4.焼きそばを入れて、さらに蒸します
焼きそばを入れて、焼きそばと材料が焦げないようにするため水を入れ、さらに蒸します。
蒸すだけです。

焼きそばを投入

5.焼きそばに火が通ったら、かき混ぜます
焼きそばに火が通ったら、かき混ぜます。
かき混ぜたら、ピーマンと焼きそばの素を入れて、また蒸します。

かき混ぜます
ピーマン
焼きそばの素

6.最後の仕上げ
残しておいた、最後の焼きそばの素を入れて、かき混ぜます。
万能ねぎをふりかけて、できあがりです。

ピーマンにも火が通りました
最後の焼きそばの素を投入
万能ねぎをふりかけて、できあがり

ポイント

ポイントが2点あります。

1.蒸すときの水は多めに
焼きそばを蒸すときに、水は多めに入れましょう。
少な目の水では、材料が焦げてしまいます。

2.火加減は加減しましょう
火加減は中火より少し弱い感じで加減しましょ。
強火では焦げてしまいます。

良いところ・悪いところ

良いところ

1.蒸すだけなので、簡単
材料を入れて蒸すだけなので、簡単に作れます。
量も多いので、お腹いっぱいになります。

2.たまには焼きそばもいいね
たまには、焼きそばを作ってみましょう。
楽ですしね。

悪いところ

1.無し!!
 無しです!!

「男のキャンプめし」ムック本からのレシピ

書店でアウトドア本コーナーで本を眺めていたところ「男のキャンプめし」というタイトルの本が目に留まりました。
ムック本なので大き目な本。

「男のキャンプめし」というタイトルだけで、もうすでに手に取っていました。

写真もキレイで大きいし、レシピの手順も写真と一緒に記載れている。
なんと言っても男ぽいキャンプ料理が気に入りました。

パラパラとめくっていると、いくつも作ってみたくなるキャンプ料理がありました。
その中にホットサンドのメニューが2つ程あり、「作りたい!」と思ったときには、この「男のキャンプめし」を買っていました。

このキャンプ飯作ってみた理由

ふと思いました。
「そういえば、キャンプの時に作った焼きそばって、いつ作ったっけ?」

キャンプをはじめた当初は、BBQ(バーベキュー)の後、焼きそばをよーーーーーく作っていました。
BBQでお腹がいっぱいでも、焼きそばは別腹ってくらい焼きそばって、キャンプやBBQでは超定番のキャンプ料理でした。
が、キャンプにも慣れ、BBQ以外の料理を作ることが多くなってきて、「焼きそば」を段々と作らなくなってきました。

キャンプ料理のレパートリーを増やすために購入した「男のキャンプめし」というレシピ本をパラパラと見ているときに気付きました。
「そういえば、キャンプの時に作った焼きそばって、いつ作ったっけ?」と。

「たまには焼きそばを作ってみるか」と。

このキャンプ料理本「男のキャンプめし」に載っていたのが「蒸し焼きそば」だったのです。
しかもキャンプは2泊3日の2日の昼。
「昼飯の定番でも焼きそばってありだよね」ってことだったのです。

「焼きそば」ならファミリーキャンプ(ファミキャン)、グループキャンプ(グルキャン)、ソロキャンプ(ソロキャン)でみんな喜びます!

ここまで読んで頂きありがとうございました。

使用しているキャンプギア

ペトロマックス ダッチオーブン Ft3

スノーピーク HOME&CAMP バーナー

FEDECA(フェデカ) ヤマ飯ナイフ リップルブラック

※一部のリンク先はAmazonへリンクされています。

他の記事でキャンプ飯レシピをアップしています

【キャンプ飯】ダッチオーブンで牛肉香草焼きをやってみました

【キャンプ飯】ダッチオーブンで作る豚のスペアリブ燻製

コメント

タイトルとURLをコピーしました