【キャンプコラム】改悪か?それとも改善か?スノーピークの新会員制度について考える

コラム

「スノーピークの新会員制度」これはないっしょ!!

snowpeakより出典

こんにちは!

スノーピークのキャンプギアが大好きな、まこです。

いつもお世話になっている地元のアウトドアショップに行ったとき、仲良くしてくれているスタッフが「スノーピークの新会員制度見ました?酷いですよ」と教えてくれました。

新会員制度のこと知らず、「何のことですか?何が変わるんですか?」と聞き返しました。
スタッフが詳しく教えてくれて、プラチナ会員とブラック会員がランクダウンの対象となると聞いたとき、とてもショックでした。。。

正直「どういうこと?!」と思いました。

自宅に帰り、詳しく調べてみると以下のようになっていました。

<新会員制度>
サファイア会員:ランクダウンなし
ブラック会員 :ランクダウンあり
プラチナ会員 :ランクダウンあり
ゴールド会員 :ランクダウンあり
シルバー会員 :ランクダウンあり
レギュラー会員:ランクダウンあり

<既存会員制度>
サファイア会員:ランクダウンなし
ブラック会員 :ランクダウンなし
プラチナ会員 :ランクダウンなし
ゴールド会員 :ランクダウンあり
シルバー会員 :ランクダウンあり
レギュラー会員:ランクダウンあり

スノーピークの会員サービスは新たなステージへ

ブラック会員、プラチナ会員もランクダウン対象なの?!

ブラック会員、プラチナ会員にとって最悪な改悪会員制度となりました。。。

いやいやプラチナになるのだって大変だったのに!!

僕は「プラチナ会員」です。

ランクダウンがない「プラチナ会員」になる条件は、「1年間で30万円分のスノーピークのキャンプ製品を購入しなければならず」、1つのテントだけではクリアできず、タープや小さなキャンプギアを少しづつ購入して、漸く1年間で30万円分のスノーピークのキャンプギアを揃えました。

それなりにキャンプをしている僕ですが、1つのブランドで30万円のキャンプギア買うのってかなり大変ですよ。他のブランドのキャンプギアも欲しいし。。。

プラチナ会員になってからブラック会員を目指すため、またコツコツとスノーピークのキャンプギアを揃えはじめて、あと数万円でブラック会員だ!!となったとき、この新会員制度の発表でした。

新会員制度でのランク維持方法も最悪でしょ!!

新会員制度で「プラチナ会員」、「ブラック会員」がランク維持の条件は以下のいづれかです。

<プラチナ会員>
・1年間で300,000LVpt(ライフバリューポイント)を貯める必要がある。

または
・年会費3,300円のクレジットカードを作る

<ブラック会員>
・1年間で500,000LVpt(ライフバリューポイント)を貯める必要がある。

または
・年会費33,000円のクレジットカードを作る

このライフバリューポイントというのも、とても理解しづらいです。
何度もスノーピークの新会員制度のサイトを読んで理解した内容です。

スノーピークの会員サービスは新たなステージへ

スノーピークのキャンプギアやアパレルを購入した場合は、1円に付き、1ライフバリューポイントとなります。
スノーピークの各体験サービスの場合は、1円の体験に付き2倍の2ライフバリューポイントが貯まります。

要するに、スノーピークのキャンプギアだけなら、
プラチナ会員の場合、1年間に30万円分のキャンプギアの購入が必要となり、
ブラック会員の場合、1年間に50万円分のキャンプギアの購入が必要となります。

スノーピークの各体験サービスだけなら
プラチナ会員の場合、1年間に15万円分の体験サービスをする必要となり、
ブラック会員の場合、1年間に25万円分の体験サービスをする必要となります。

ええええええええええええええええええええええええええええええ!!
1年間に30万円もスノーピークのキャンプギアなんて買えないよ!!!!

ブラック会員は、1年間で50万円かよ・・・

またクレジットカードの年会費。
プラチナ会員なら、年会費3,300円なのでなんとか維持できそうですが、ブラック会員の年会費33,000円は、他のゴールドカードより高くないですか?
どんなユーザーなのでしょうか??

というのが僕の感想でした。。。
いるとしたら、どんなユーザーだ?

スノーピークが大切にしているものは何か?

正直、お金持ちキャンパーやスノーピークの商品をたくさん買っている優良キャンパーの新会員制度となりました。

貧乏キャンパー、たまにスノーピークの製品を買うキャンパーは下位の会員でいてくださいね。
と捉えてしまいました。

正直それは仕方がないことです。

スノーピークは東証1部の企業です。
企業は売上、利益追求のために存在するためにあるのです。
株主のために、会社は維持していかなければならないのです。
多くの売上、利益を出すために、スノーピークの製品をたくさん売ること、買ってもらうことは当たり前の考えです。

スノーピークの製品をたくさんの買うユーザー、スノーピークが開催するイベントにたくさん参加するユーザーを優遇する考えは間違っていません。

だけどです。

少ないお小遣いで、少しずつスノーピーク製品を買い、スノーピークのギアを揃えて、スノーピークのギアを使い、キャンプを楽しんでいるユーザーをいることを忘れていませんか?

優遇ユーザーも少量だけどスノーピークの製品を買って、キャンプを楽しんでいるユーザーも大切にしている。
それが、スノーピークではなかったのではないのですか?

この考えでないスノーピークって、会員を辞めるかとも考えました。

スノーピークの山井会長から突然の発表!!

snowpeakより出典

新会員制度発表の11月20日の4日後の11月24日に、スノーピークの山井会長からFacebook上で、「新会員制度の見直し」の突然の発表がありました。

沢山のご意見ありがとうございます。会員制度は見直しに入ります。(Facebook Snowpeakコミュニティーより)

Facebook Snowpeakコミュニティより


会員制度の変更について沢山のご意見ありがとうございます。みなさまの声は私達スノーピークの全役員社員に届いております。
みなさま、こんにちは。*tohruこと会長の山井太です。
この度は、会員制度の変更について本当に沢山のそして率直で正直なフィードバックをいただきありがとうございます。
スノーピークは、キャンプを通じて、またキャンプの力を使ってユーザーの皆様の人生がより豊かに笑顔に満ちたものになるようお手伝いをするのが唯一の存在理由だと思っています。またコミュニティブランドであるスノーピークは、ユーザーの皆様と一緒に日本のキャンプ文化を創って参りました。
会員制度の変更についてのご意見を一つ一つ読ませていただきました。
私達の存在理由と真逆の、ユーザーの皆様の失望、悲しみ、お怒りが数多く表明されています。これは私達が目指している真北の方角と全く違う方角だと感じました。
今回の会員制度の変更に不備があるせいだと理解致しました。
代表者の一人として心から深くお詫びを申し上げます。
スノーピークを永年に渡りご支持していただいてきたユーザーの皆様のご期待に背く変更をする訳にはいきません。
12月中旬頃までに失望品質では無く感動品質な会員制度の変更に改善して参ります。よろしくお願い申し上げます。ユーザーの皆様のためになる部分はそのままに、デメリットになる部分は大きく改善したいと考えています。また、今後の改善について事前にご意見をお聞きする場面もあると思いますのでよろしくお願い申し上げます。
いつも沢山のご意見をありがとうございます。重ねて感謝申し上げます。

この発表を見たとき、「え?マジ?!!」とビックリし、「流石!!山井会長だ!!」と思いました。

11月20日の新会員制度発表後、各SNSやブログにさまざまな意見がありました。
またスノーピークにもさまざまな意見が届いたのと思います。

Facebook Snowpeakコミュニティ(一部抜粋)

私達の存在理由と真逆の、ユーザーの皆様の失望、悲しみ、お怒りが数多く表明されています。
これは私達が目指している真北の方角と全く違う方角だと感じました。
今回の会員制度の変更に不備があるせいだと理解致しました。

山井会長のこの言葉に感動しました。
ちゃんとユーザーの声を聴いている。

Facebook Snowpeakコミュニティ(一部抜粋)

12月中旬頃までに失望品質では無く感動品質な会員制度の変更に改善して参ります。

「12月中旬までに感動品質な会員制度の変更」とのメッセージがありました。

小さな会社でも、急な変更はさすが厳しいと思います。
しかもスノーピークは、東証1部上場企業です。
かつスノーピーク三井住友カードも2022年1月から受付開始があり、三井住友にも考慮しないといけないのにです。

その企業が発表を撤回し、変更見直しという、山井会長の英断に本当に感動しました。

12月中旬にどのような新会員制度になるか?

新会員制度を再検討させて頂きます(snowpeakサイト)

正直、どうなるかは不明です。

山井会長のメッセージにある「12月中旬頃までに失望品質では無く感動品質な会員制度の変更に改善して参ります。」(Facebook Snowpeakコミュニティ(一部抜粋))になるはずです。

一番の希望は「現在の会員制度の現状維持」です。

現状維持が厳しいのであれば、これは僕の憶測ですが、プラチナ会員、ブラック会員のランクダウン制度はなくなるのではないかと思っています。

このプラチナ会員、ブラック会員のランクダウン制度にがっかりしたのは、プラチナ会員、ブラック会員のみなさんだと思います。
僕もその一人の会員です。

12月は師走。
12月中旬はすぐに来ます。

感動品質の会員制度になることを望んでいます。

スノーピーク山井会長の書籍

スノーピーク山井会長の書籍です。(画像をクリックするとamazonへ移動します)

新会員制度について思うことを書きました

各SNS、ブログ等でスノーピークの新会員制度について、色々な意見や記事が書かれています。

僕はスノーピークのギアを所有して、スノーピークのギアを使って、キャンプを楽しんでいます。
お気に入りのキャンプギアに、スノーピークのギアも、もちろんあります。
新会員制度の内容を聞き、スノーピークの新会員制度サイトを読んだとき、かなりショックでした。
正直、プラチナ会員のランクダウン、もう少しで届くブラック会員は諦めました。

僕自身この「Campto遊」キャンプブログを運営しています。
最初はこの新会員制度の記事を書く予定ではありませんでした。
もう企業が発表したのだから、変更はないと諦めていたからです。

しかし、スノーピークの山井会長のメッセージでテンションが上がりました。
山井会長のメッセージを読むと、ちゃんとユーザーの意見を聞いてくれているのだと。
ユーザーの意見を聞き、山井会長は英断したのだと。

テンションが上がってしまい、僕が感じた新会員制度について書きました。
12月中旬には、変更し、品質感動の新会員制度の発表があるはずです。
またその時期が来たとき、記事を書きます。

他の記事でスノーピークのギアについて記事をアップしています

【キャンプギア】え?!あのスノーピークのポールが折れる?!

コメント

タイトルとURLをコピーしました