【キャンプ初心者】信州まるべりーオートキャンプ場に行ってきた!(長野県小県郡青木村)

キャンプ・信州まるべりーオートキャンプ場

2017年4月28~29日に長野県小県郡長和町の「ミヤシタヒルズ」に行ってきたばかりですが、GW(ゴールデンウイーク)であったため、5月5~6日の1泊で、長野県小県郡青木村の「信州まるべりーオートキャンプ場」に行ってきました。

※2017年5月の情報となります。

信州まるべりーオートキャンプ場とは?

キャンプ・信州まるべりーオートキャンプ場

長野県小県郡青木村、標高700mの山中にあるオートキャンプ場です。

山中にあるキャンプ場ということもあり、自然の中、多くの木々に囲まれており、鳥のさえずりが良く聴こえてきます。ほとんどクルマなどの人工的な音は聞こえてきませんので、静かにキャンプを楽しみたいキャンパーにおすすめです。

オートキャンプサイトは「40区間」、バンガローは「3棟」、管理棟、炊事棟、トイレ(簡易水洗)、シャワー室があり、基本的な設備はすべて揃っています。

信州まるべりーオートキャンプ場の詳細情報は下記に掲載しています。

「信州まるべりーオートキャンプ場」を選んだ理由

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場

かみさんが長野県上田市周辺の地元のキャンプ場をネットで検索しているとき、見つけたのが「信州まるべりーオートキャンプ場」でした。

あまりにも、このキャンプ場の情報がネットになく、どんなキャンプ場なのかがわかりませんでした。

数日間、「このキャンプ場に行くか?」「違うキャンプ場に行くか?」迷いました。

青木村ということで自宅から近いし、他の方のブログで「オーナーさんが気さくで優しい」とあったので、

「じゃ~行ってみっか!」

「信州まるべりーオートキャンプ場」行くことにしました。

ブログであった通りオーナーさんは気さくで優しい方だった!

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場

ネットでの予約はできないため、電話で予約をしました。

感じのいいオジサン(オーナーさんです)が電話に出ました。

5月5日から一泊でキャンプをしたいという旨を伝え、「どこからですか?」と聞かれたので、「上田市なんですよ~」というと「近いですね!せっかくだから早めにチェックインしてください!」とおっしゃってくれました。

僕は電話が苦手で緊張してしまうのですが、オーナーさんの感じがよく気持ちよく予約ができました。

キャンプ場で過ごしていたときもオーナーさんと奥さんがとてもいい人ということがわかりました。

信州まるべりーオートキャンプ場へGO!

キャンプ場情報・信州まるべりーオートキャンプ場・アクセス

「早くチェックインできますよ!」

とオーナーさんがおっしゃってくれたにも関わらず、朝方に夜キャンプ飯の準備をしたため、時間がかかってしまい、到着が12時ちょっと過ぎてしまいました。

信州まるべりーオートキャンプ場までが、砂利道で狭い箇所があり、一部の箇所、車の行き来するが大変な箇所がありました。

管理棟はオーナーが経営している食堂の中にあり、奥に受付があります。

チェックインするとき「よく来たね~」という感じで、「昨日までは混んでいたけど、今日は空いているから好きなところ使って」とおっしゃってくれました。

テント設営はどこにしようかな?

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場

キャンプ場の地図がなかったので、キャンプ場内を歩きながら設営する場所を探しました。

段々畑になっているサイトで、広さはまばらです。

サイト内は、芝生サイトが基本となっており、中には土サイトもありました。

他のキャンパーはファミリーキャンパー2組と若いキャンパー1組でした。

GWの終盤であったためか空いていました。

穴場のキャンプ場なのかもしれません。

結構広いサイト(12番サイト)を見つけたので、そこにテント(アメニティードームM)とタープ(スノーピーク レクタータープM)、焚き火台を設営しました。

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場

テント設営ばバッチリ?!

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場

前回のキャンプでは、タープのポールとロープがテント入口なってしまい、出入りがとても大変で、しかもテント幕がシワシワでとてもじゃないけど、ひどい設営でした。

今回は前回の反省もあり、思った以上にうまく設営できたと思います。

でも、まだまだ初心者キャンパーの設営って感じです(^^;

前回のテント設営はこちら。

テントを設営終えると、ある訪問者が現れました。

トカゲ君です。

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場

ここのサイトが、彼の巣だったのか、たまたま散歩で現れたのかわかりませんが、中々逃げません。そうこうしているうちにテントの上に登っていきました。

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場

いつものキャンプ場内のお散歩

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場

天気は晴れ。

気温は23度。

キャンプ日和です。

いつものようにかみさんと愛犬とでキャンプ場内のお散歩の時間です。

葉にもなっている個所がありましたが、まだ桜が咲いている季節でした。

風でゆれる木々の音、鳥のさえずり、虫の声でとても静かです。

散歩をしているとバンガローの戸締りをしているオーナーさんと会いました。

珍しい黄色い桜があるということで黄色い桜に移動し、この桜について説明してくれました。

キャンプ場情報・信州まるべりーオートキャンプ場

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場

夜のキャンプ飯

今晩のキャンプ飯は「ミートローフ風ハンバーグ(以下、ミートローフ)」と「焼きそば」です。

自宅で夜のキャンプ飯の準備してきたので、ダッチオーブンで30分ほどオーブン(焼く)するだけです。

アスパラ、ニンジン、卵を豚のひき肉で包んだミートローフは、ダッチオーブンで焼いているため、中までしっかりと火が通っています。

普通のケチャップがこのミートローフにとても合います。

かみさんと二人でミートローフをほおばります。

「おいし~♪」「美味い!!」

という言葉しか出てきません。

美味いものを食べると感想はとてもシンプルなのです。

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場・キャンプ飯

ミートローフ調理後のダッチオーブンを使って「しょうゆ焼きそば」をすることにしました。

肉、野菜、焼きそばを焼いたあと、しょうゆで味付け。

ダッチオーブンの中からしょうゆ香ばしい香りがただよってきます。

これは食欲が進むいい香り♪

ミートローフを食べた後なのに2人前をぺろりと食べてしましました。

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場・キャンプ飯

キャンプで食べる料理ってなんでも美味く感じます。

「なんでだろう~?」

と考えつつ、夜のキャンプを過ごします。

夜のキャンプ

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場・夜のキャンプ

山中ということもあり、聴きなれない鳴き声します。

鳥なのか?動物なのか?ふくろう?なんだかわかりません。

聴いたことがない鳴き声ってなんか怖いです(;´・ω・)

聴いたことがない鳴き声を聞きながら、焚き火をして、焚き火を見ながらのんびり過ごしたり、夜景写真を撮ったりして過ごしました。

こうしてのんびりできる時間が楽しめるのがキャンプの醍醐味です。

この時間が一番好きです。

朝のキャンプ

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場

朝はのんびりと7時前に起床。

天気は晴れ間も見えますが曇り空。

気温は13℃

撤収作業するとき、雨降らなきゃいいんだけどな。。。

と思っていましたが、撤収時雨が降ってきました(-_-;)

朝のキャンプ飯

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場・キャンプ飯

前回のキャンプでは、食パンを忘れてできなかったのですが、今回は食パンを持ってきたので「ホットサンド」に挑戦!

ホットサンドを焼くクッカーは「コールマン ホットサンドイッチクッカー」(以下、ホットサンドメーカー)。

パンにケチャップソースをまんべんなく塗り、その上にチーズ、ハム、レタス、むらさき玉ねぎ、ゆでたまごを順にパンに載せます。

上から別のパンではさんで、ホットサンドメーカーで閉じます。

SOTOのストーブを使ってホットサンドを焼きます。

たまに、パンが焦げた匂いがします。

放っておくとすぐに焦げてしますので、ホットサンドメーカーを開いて焼き加減を見ながら焼いていきます。

パンにコールマンロゴの焼きが付いたら出来上がりです。

ホットサンドを包丁で半分に切り、ぶどうとサラダを盛り付けをし、コーヒーを入れて朝食となりました。

少し肌寒い朝だったので、温かいホットサンドがとても美味しく頂きました。

このキャンプギアを使ってホットサンドを作りました。

by カエレバ

by カエレバ

【まとめ】2017年2泊目のキャンプはどうだったか。

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場

2017年初キャンプの失敗で多くのことを学びました。

このおかげで2泊目のキャンプは思った以上にスムーズにキャンプができました。

テントの設営もうまくいき、また忘れ物もなくでホットサンドもできました。

キャンプって失敗してなんぼかもしれません。

たくさん失敗してどんどんキャンプの方法がうまくなっていくんだなぁ~っと勝手に思っています。

また信州まるべりーオートキャンプ場のオーナーさんとその奥さんの気さくな対応で気持ちが良いキャンプができました。

帰りがけ、奥さんから山菜を頂きました。

山菜は自宅で、てんぷらにして美味しく頂きました。

キャンプ・キャンプレビュー・キャンプ場・信州まるべりーオートキャンプ場・山菜

また機会があったら、信州まるべりーオートキャンプ場に行こうと思っています。

さて、次はどこのキャンプに行こうかな?

See you Next go to camp!!

キャンプ場情報

信州まるべりーオートキャンプ場

http://www.vill.aoki.nagano.jp/accoc/stay/kyanpu.html

■予約

予約は電話で。

■住所

〒386-1605

長野県小県郡青木村大字夫神541-1

TEL:0268-49-0001

■場所

■関連記事

スポンサーリンク