【キャンプ飯】寒いキャンプには、きのこ汁で身体がポカポカ暖めましょう

キャンプ飯 きのこ汁

こんにちは!まこです。

2016年10月1日~2日で行ってきた長野県松本市にある大人気のコテージ「森の小さなリゾート村 桜清水コテージ」で作ったキャンプ飯のレシピをご紹介します。

寒い夜のキャンプはきのこ汁で身体ポカポカに

10月の山中でのキャンプの夜はとても寒いですね。

この時期になるとさすがに寒くなりますが、10月はきのこが沢山取れる季節!

たっぷりのきのこを使って「きのこ汁」で身体をポカポカ暖めましょう。

4ステップでできる「きのこ汁」のレシピ

材料

・なめこ

・しめじ

・えのき茸

・きのこならなんでもOK

・味噌 30~50g

・水 500ml

作り方

1.きのこは適当に切っておきます。

2.飯ごうに1で切ったきのこと水を入れて火にかけます。

このときは飯ごうで作っていますが、鍋はなんでもOKです。

3.グツグツ煮立ってきたら、味噌を入れます。

キャンプ飯 きのこ汁キャンプ飯 きのこ汁

4.しばらく煮込んで、味噌が溶ければできあがりです!

キャンプ飯 きのこ汁

本日のキャンプ飯の感想

きのこは安定して価格もお手頃なので色々なきのこを入れちゃいましょう!

今回はきのこだけですが、豆腐やあげなど入れても良いですよ。

10月といっても山中のキャンプ場の夜は寒いです。

寒いときに簡単にできる「きのこ汁」は身体が暖まってもってこいです。

「きのこ汁」は自宅でも簡単にできるので作ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク