【キャンプ飯】ダッチオーブンで牛肉香草焼きをやってみました。

キャンプ飯 ダッチオーブンで牛肉香草焼き

こんにちは!

料理大好き♪まこです。

2016年10月1日~2日で行ってきた長野県松本市にある大人気のコテージ「森の小さなリゾート村 桜清水コテージ」でダッチオーブンを使ったキャンプ飯のレシピをご紹介します。

キャンプに行ったらダッチオーブンで料理を作りたくなっちゃいます。

ダッチオーブンってなんか男らしく好きなんですよ。

そして使えば使うほど、ダッチオーブンに味が出てくる。

だからダッチオーブンを使って料理を楽しんでいます。

本日はダッチオーブンを使ったオリジナル料理「牛肉香草焼き」です。

レシピ

材料

・牛のバラ肉(400g)

・えのき茸(50g)

・ニンニク(2かけ)

・香草(イタリアンパセリ、ローズマリー)

・塩コショウ

作り方

1.牛肉、ニンニクは薄切り、えのき茸、イタリアンパセリ、牛のバラ肉を適当な大きさに切っておきます。

2.ダッチオーブンにアルミホイルをひき、1の材料をアルミホイルの上に置きていき、塩コショウで味付けします。

塩コショウで味付けするとき少し塩を効かせた方が良いです。

ダッチオーブンにアルミホイルをひいておくのは、焦げ付き防止のためです。

キャンプ飯 ダッチオーブンで牛肉香草焼き

3.ダッチオーブンに蓋をして、バーベキューコンロの火の中に入れます。

またダッチオーブンの蓋の上にも炭を置き、30~40分ほど焼きます。

※焼く時間がかかりますので、できれば料理を作る最初に作っておいた方が良いです。

4.30~40分くらい経ったところで、ダッチオーブンの蓋を開けて、焼き具合を確認します。牛肉に火が通っていない場合はもう10分ほど焼いてください。

キャンプ飯 ダッチオーブンで牛肉香草焼き

5.牛肉に火が通っていれば完成です。

キャンプ飯 ダッチオーブンで牛肉香草焼き

蓋を開けると香草の香りがします。

味付けの塩コショウは多めの方が良いかと思います。

塩味をグッと効かせた方がうまいです!

キャンプ飯の感想

香草の香りがして良かったのですが、実は今回は失敗した感が強かったです。

なぜかというと・・・

1.味付けの塩が足りなかったことと。

2.牛肉が固すぎた(;´・ω・)

1.は味付けの塩コショウを多めにすることをおススメします。

2.は牛肉が問題か?

もう一度チャレンジして作ってみようかと思います。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク